kikenzima HOME



livlyを表示させるためのプログラムがActionScript2.0から3.0に作り替えられため新しく発表されたペットの中には正しく表示出来なくなった物もあります。
正しく表示出来ないペットはカラーチェンジャーに追加されていません。
これを回避するためにはカラーチェンジャー自体を1から作り変える必要があり製作者に時間的な余裕もなく2014年1月6日が最後の更新になるかもしれません。

2014年1月6日 カラーチェンジャーに「プリミティーゲッコウヤグラ」「オルフ」「フィンク」追加されています
2012年1月13日「ツノツキウリュー」追加されてます。
2011年12月23日危険島に「ディノトプス」「トビネクローン」「デビルピグミー」「シャマネコ」「スノードット」追加されました。
2011年5月15日危険島にプリミティブケマリ追加 されました。
2011年1月27日新リヴリー「ウルパコ」「ラビネ」がカラーチェンジャーに追加されました。
2010年6月10日現在発表されてるペットと餌を表示出来る新カラーチェンジャーを設置しました。

2008年10月7日のソネットメンテナンスからFlashでのLivly色数値が暗号化され色数値の取得が出来ず自動での色数値表示が出来ません。
カラーチェンジャー自体は使用出来ますので、他の方法でLivlyの色数値を取得してカラーチェンジャーにその数値を打ち込んでお使い下さい。
色数値の取得方法によってはカラーチャートから変換しないと正しく表示されない場合もあります。
御迷惑お掛けしますが色数値の取得・チャート変換などの対応は各自でお願いいたします。

カラーチェンジャー・コル 使用方法


色情報の暗号化により以前の様に自動的に色取得は出来なくなりました、個人々でペットの色情報(RGB)を取得する必要があります
パレットや色情報を取得出来るソフトを使うか最新のブラウザならプラグイン(アドオン)等で色取得出来るものもあります
私はSleipnirにSnapCrabというプラグインをインストールして使っています便利ですよ
IEで使用できるSnapCrab for IEもあります
動いているペットから色を調べるのは大変なのでBio-recordから調べるのが簡単です。



ホームページを開いたらメニューの危険島か黄色のバナーをクリックして右上にあるカラーチェンジャーを起動させて下さい。
2010年6月10日現在レイアウトチェンジャーは使用できません






クリックすると右の表が表示されると思います。
まず1のリヴリーの種類をクリックしてあなたが飼っているリヴリーを選んで下さい、薬を使って変化してる場合は横の変化をクリックして下さい
リヴリーを選択したら2のR.B.Gに自分で調べた色数値を打ち込んで下さい、自分が飼って入るリヴリーの色に変化すると思います
3の「調べ方は?」クリックするとペイントを使った色の調べ方が別窓で開きます

後は目標の欄になりたい色の数値を入力するか、パレットの中から選んだ色をクリックすればその色に成るまでに食べなければいけない餌の種類と個数(餌の下に食べなければいけない個数が表示されます)、日数、ddが表示されます(日数とddは一番下にでます)、好みの色が中々見つからない場合は↓「色の見つけ方」を参考にして下さい。

(リブリーの種類によって色の変化する部位が違います、頭・体・しっぽ・などラジオボタンが付いている場合チェックが入っている部位がその色に変化します、部位が違えばかなり違って見えますので、気をつけて下さい。)

パキケフーズ・ヤミカプセルの餌を使う場合はチェックを入れて下さい
10年6月10日現在両方にチェックを入れると正しく数値が表示されない場合があるので申し訳ありませんがパキケフーズ・ヤミカプセルの餌を使う場合は片方だけにチェックを入れてお使い下さい。

色の見つけ方


●カラーサンプルから探す


危険島の右上カラーチェンジャーの下にカラーサンプルがあります、開いたらあなたが飼っているリブリーを選択して、その中から好みの色を見つけて、その色数値を目標の欄に打ち込んで下さい (サンプルは「ホオベニムクチョウ」までしかありません・現在新規登録は出来ません)
カラーサンプルは別窓で開きます
(数字の打ち込みは全て半角です。)






●パレットの色見本から探す

(カラーチェンジャーの下の方に色見本がありますからそれをクリックすれば、その色に変化します、2のパレットの下のプルダウンメニューを押せば、春色・秋色・夏色などあります)
この時1の部分をクリックするとその部分の色が変化します(この表では体としっぽ)、かなり違って見えますので気を付けて下さい。
下の画像はパレットの色見本を春色2に変えたところです。




●カラーチャートからカラーを探す

(カラーチェンジャーの右下の カラーチャートからカラーを探すをクリック下の方にある カラチャートをクリックで別窓で色見本がでてきます、好みの色があれば、その色の番号をカラーチェンジャーの一番下にある、3「カラーチャートから気に入ったRGBを探して入力」に数字を打ち込めばその色に変化します目標の欄に数字を打ち込んでもその色にはなりません、数字の打ち込みは半角です
16進数値で打ち込む場合はカラーチャートの右にある #マスに打ち込んで変換押せばその色に変化します
簡単な方法はカラーチャートのHexをコピーして#欄に張り付けて変換押して下さい



●グラデーションから色を探す

1カラチェンジャーを起動後自分のリブリーを選んで 1の「グラデーションからカラーを探す」をクリック
2の色相から大まかな色を探してクリックする
3色相から好みの色をクリックすると3の「鮮やかさ」「明るさ」が選んだ色(真ん中の大きめの四角)を中心にグラデーションされます
4「鮮やかさ」「明るさ」の四角はマウスを上に乗せるだけで餌の数や日数が表示されますクリックする必要はありません
5色相の横にあるスライダーで選んだ色の明度の調節が出来ます




微調整する場合は餌を直接クリックすれば、少しずつ色が変化していきます。
ただし1~2回押した位では殆ど色は変わりません、何度もクリックするのが面倒な場合は、餌の下の空欄に個数を入力すれば自動的にその個数の餌を食べた事になります。

分からない事があったらヘルプボードで質問してみて下さい(確実に回答が得られるわけではありません、書き込む場合はお知らせをよく読んでから書き込んで下さい)

追記
リブリーのRGBはマイナス255からプラス255の間で自動計算されます、この数値を超えると表示された餌の数を食べさせてもその色にはなりません。
どの餌を食べさせてもRGBの数値がマイナス255からプラス255の範囲を超えないよう交互に餌を与えるなどの工夫をして下さい。
色変えに必要な餌は何種類か出てくると思いますが1種類だけ与え続けてマイナス255からプラス255の範囲を超えると誤差がどんどん広がり元に戻すのが大変になります、気を付けて下さい。

色は簡単に変えられるものではありません、時間と根気が必要です、それでは皆さん 色変え頑張って下さい。


帽子リファレンス自動計算

自動計算で出てくる3~10文字はその帽子にする為の無作為の文字です、そのままチーム名に使える様な名前で出てくる分けではありません、どうしてもその帽子を自分のチームの帽子にしたい場合は根気よく自動計算クリックしてチーム名に使える文字を見つけて下さい、3~10文字は並べ替えても同じ帽子になりますから並べ替えて使えそうな文字もチェックして下さい。
取り合えず帽子コンテストとかで使う場合はそのままコピーすればOK・・・ただし自動計算は日本語以外も検索してくるので、明らかに自分のPCの中に有りそうも無いフォントはパスして下さい、自分のPCの中にそのフォントがないと?の状態になって選んだ帽子にはなりません。

Livly


  

 twitter   youtube   blog.RSS   tumblr   twitpic   flickr